2010年07月31日

水野俊哉の新刊インタビュー スタート!

ビジネス本作家 水野俊哉がご著書をインタビューさせていただきます。

出版が決まった方へ、本の販促のお手伝いをさせていただきます。

 現役ビジネス書作家として第一線で活躍し、的確な論評で数多くのベストセラー本を解説してきた水野俊哉が、あなたの新刊の魅力を存分に引き出します

〜 流れ 〜
1、ご著書をご献本ください。
 ↓
2、事前にどのような質問をして欲しいか希望があれば承ります。

3、水野が拝読した上で、インタビュー致します。
 ↓
4、3000字程度にまとめて、テキスト形式でデータとしてお渡しします。
※ ブログ、メルマガ、新聞広告などご自由に媒体でお使いください。
※ 同時に水野俊哉のメルマガでも配信させていただきます。

取材の場所  文京区後楽園
インタビュー日時  平日の午後のお時間で応相談。
夜間や遠方の場合は電話取材も可能
インタビュー所用時間  30分程度。
納品  3000字 テキストデータ、PDFデータをメール
で納品。インタビュー後1週間
金額  3万円
 
水野俊哉略歴
1973年生まれ。ビジネス本作家。年間1000冊を読破し、2010年は新刊10冊を刊行予定。大手新聞社や雑誌社よりビジネス書の解説依頼が殺到中。
ビジネス書評ブロガーマトリックス 選定人(http://d.hatena.ne.jp/toshii2008/20091231

著書一覧 「成功本50冊勝ち抜け案内」(光文社)「成功本51冊もっと勝ち抜け案内」(光文社)「お金持ちになるマネー本厳選50冊」(講談社)「知っているようで知らない 法則のトリセツ」(徳間書店)「「ビジネス書」のトリセツ」(徳間書店)「モテ本案内51」(ディスカヴァートゥエンティワン)「誰もが無理なく夢を引き寄せる365日の法則」(きこ書房)「ビジネス本作家の値打ち」(扶桑社)「マトリックス図解思考」(徳間書店)
取材/日経新聞、日経ビジネスアソシエ、日経キャリアマガジン、ゆかしメディア他
推薦文 講談社「猿は猿、魚は魚、人は人 松下幸之助が私につぶやいた30の言葉」(江口克彦著)日経新聞広告他
水野俊哉公式ブログ http://d.hatena.ne.jp/toshii2008/

お問い合わせメールアドレス mikomikeneko@gmail.com 担当 金子
posted by 水野俊哉 at 15:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。